芸人・アキラ100%は芸風から言ってもパイパンで当然!?

ボディビルダー大会出場のために全身脱毛したオードリー春日!
2020年10月14日
GACKTの全身脱毛は美意識の高さの表れ!
2020年10月14日

芸人・アキラ100%は芸風から言ってもパイパンで当然!?

全裸で股間を銀のおぼん1枚で隠しただけの姿で披露する、「丸腰刑事」のネタで大ブレイクした芸人・アキラ100%。

「ここまでやっちゃって大丈夫なの!?」とテレビの前の視聴者を驚かせ、「面白い!」と言う人もいれば「けしからん!」と言う人もいる、

賛否両論を巻き起こしましたね。 2017年の「R-1ぐらんぷり」で優勝を果たしたこともあり、「これも芸の一つ」と考える人が増えてきたのではないでしょうか。

そんなアキラ100%、人前でほぼ全裸を晒す仕事だけあって、きっちりと全身脱毛を受けているとのこと。

おぼんで隠す股間部分も、ちゃんとVIO脱毛施術を受けてパイパン状態にしているそうです。

万が一おぼんを落してしまったら、「脱毛しておいて良かった!」では済まないような気もしますが……。

しかしアキラ100%がちゃんと全身脱毛を受けていなかったら、この芸も今ほど受け入れられていなかったのではないか、という気もします。

もしスネ毛とか胸毛とかが生えていたら、「面白い!」より「汚らしい!」と感じてしまう視聴者の方が多かったのではないでしょうか。

「ムダ毛処理の大切さ」を教えてくれる存在かもしれませんね。

余興でアキラ100%の真似をする機会などがありましたら、しっかりと全身脱毛することをお忘れなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です