ムダ毛処理が面倒なパイパンの人におすすめする「永久脱毛施術」とは?

肯定的なものばかりじゃない!?パイパン男性に対する女性の意見とは
2020年10月13日
天然パイパンに悩む人のために「陰毛ウィッグ」が存在している!
2020年10月13日

ムダ毛処理が面倒なパイパンの人におすすめする「永久脱毛施術」とは?

「一度パイパンの気持ち良さを知ってしまうと、もう陰毛を生やす気にはならない」

そんな風に言われるくらい、パイパンはハマる人にとってはハマるものです。

確かにパイパンには、清潔感が得られる、抜け毛に悩まずに済む、などさまざまなメリットがあるため、一度その気楽さを知ってしまうともう戻れなくなる気持ちはよくわかります。

その一方で、パイパンを継続するにはこまめなムダ毛処理が必要になることも事実。

「それが面倒くさい」という人は、いっそのこと「永久脱毛施術」を受けるのはどうでしょうか?

永久脱毛に興味がある人のために、どのような施術があるのかを説明します。

脱毛クリニックで受けるパイパン永久脱毛施術は「レーザー脱毛」

一生パイパンになるため、永久脱毛施術を受ける人は、「脱毛クリニック」か「脱毛エステ」のどちらかに通うことになります。

「どちらも同じなんじゃない?」と思うかもしれませんが、実はここが大きな分岐点となっているのです。

まずは「脱毛クリニック」で受けられる永久脱毛施術は、「レーザー脱毛」です。

このレーザー脱毛は医療行為に当たるため、医師か有資格者が所属するクリニックでしか受けることができません。

毛根にレーザーの光を当て、破壊する施術であり、一度破壊された毛根からは二度と毛が生えることはありません。

真の意味で「永久脱毛」と言えるのは、このレーザー脱毛になります。

短期間で脱毛は終了しますが、施術時の痛みが強めで、料金も高めなことがデメリットではあります。

脱毛エステで受けるパイパン永久脱毛施術は「フラッシュ脱毛」

一方の「脱毛エステ」で受けられる永久脱毛施術は、「フラッシュ脱毛」です。

こちらは毛根に強烈な光を照射することで、ダメージを与えて脱毛を促す施術になります。

ただしフラッシュ脱毛は、正確に言えば「制毛・抑毛」に効果がある施術です。

レーザー脱毛のように、毛根を破壊して二度と毛が生えないようにするわけではありませんので、施術を止めると数年後には再び毛が生えてきてしまいます。

何度も繰り返し施術を受けることで、時間はかかってしまいますが永久脱毛に近い効果を得られる施術です。

ただしその分、レーザー脱毛に比べて痛みが少なく、料金も安めなメリットがあります。

「レーザー脱毛」と「フラッシュ脱毛」、それぞれに違ったメリットとデメリットが存在します。

これらのメリット・デメリットを把握し、自分が受けるパイパン永久脱毛施術を選択するようにしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です