「パイパンにしたい!」と思った時の陰毛の処理の仕方を教えます!

ムダ毛処理に悩むパイパン男性必見!ムダ毛は食事の影響で濃くなる!?
2020年10月13日
「パイパン専門風俗店」とは?特殊なプレイはできるの?
2020年10月13日

「パイパンにしたい!」と思った時の陰毛の処理の仕方を教えます!

男性のパイパンには、清潔感も出る、部屋に陰毛が落ちないなど、さまざまなメリットがあります。

女性からのパイパン男性人気が高まっていることもあり、「自分もパイパンにしてみるかな!」と思う男性も多いのではないでしょうか。

そこで問題となるのが、「どうやってパイパンにするか」ということ。

なにしろ男性の急所でもあるデリケートな部分ですから、「下手な方法で剃ったらヤバイんじゃないか……」と心配になってしまいますよね。

そこで今回は、男性が自分で陰毛を処理する時に有効な方法をご紹介します!

カミソリで剃ってパイパンにする方法

男性が自宅で、自分で陰毛を処理してパイパンになろうと思ったら、一番手っ取り早いのはやっぱり「カミソリで剃る」方法です。

カミソリならば比較的手軽に手に入りますし、値段もそう高いものではありません。

自分でパイパンになろうとした男性が、まず最初に思いつく方法だと思いますが、正直な話、あまりおすすめする方法ではありません。

男性の場合、玉袋や竿の部分など、比較的デリケートな部分にも毛が生えている可能性があります。

特に玉袋などは柔らかく、カミソリで上手く毛を剃るのは難しいもの。

下手に剃ろうとして、スパッ!といってしまったら……

なんて、想像するだけでも恐ろしいですよね!

またカミソリで剃ると、剃ったあとの見た目が悪くなります。

毛穴から出ている部分は剃れても、毛穴の中には毛根が残ったままなので、黒いボツボツした毛穴が目立ってしまうのです。

もともと陰毛の量が少なく、玉袋や竿には生えていない、というような人なら、まだカミソリでもなんとかなるかもしれません。

除毛クリームで陰毛を処理してパイパンになる方法

自分でパイパンにする時は、除毛クリームを使うのがおすすめです。

ムダ毛は、たんぱく質を多く含んだ「ケラチン」を主な構成物質としています。

除毛クリームはこの「ケラチン」を分解する成分を含んでいるため、ムダ毛自体を分解することで脱毛効果があるのです。

使い方もムダ毛部分に塗って一定時間放置し、拭き取るだけと意外と簡単ですし、値段も数千円程度ですので、自宅でも試しやすいでしょう。

ただしあまり頻繁に使ったり、長時間塗ったままにしたりしておくと、肌荒れの原因となる可能性はあります。

除毛クリームを使用する際は、しっかりと使い方の説明書を読んで、用法用量を守って使用するようにしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です