男性がパイパンにするためのブラジリアンワックス脱毛は自宅でもできるの?

パイパンにしたい男性におすすめする「ブラジリアンワックス」とは?
2020年10月13日
「男性もパイパンになるとメリットが大きい」と言うけれどデメリットはないの?
2020年10月13日

男性がパイパンにするためのブラジリアンワックス脱毛は自宅でもできるの?

スネ毛や腕毛の処理だけでなく、パイパンにするためのデリケートゾーンの脱毛にも有効なブラジリアンワックスによる脱毛。

ブラジリアンワックスとは、粘着力の高いワックスをムダ毛部分に塗り付け、一気に剥がすことによって脱毛する方法です。

このブラジリアンワックス脱毛、決して難しい脱毛法ではなく、道具と自分でワックスを剥がす時の痛みに耐える勇気があれば、自宅でも可能です。

「それならわざわざ高いお金を払って、脱毛クリニックでブラジリアンワックス脱毛をウケなくてもいいんじゃない?」と考える人もいるでしょう。

そこで今回は、ブラジリアンワックス脱毛は自宅でやるべきか、それとも脱毛クリニックやエステなどのお店で施術してもらった方がいいのか、検証します。

パイパンになるためのブラジリアンワックス脱毛を自宅でするメリットは?

自宅でデリケートゾーンをブラジリアンワックスで脱毛して、パイパンになることの一番のメリットは、「コストが安い」点です。

ブラジリアンワックス自体は、種類にもよりますがそこまで高価なものではなく、3,000円程度で購入できます。

それに対して、クリニックやエステなどのお店でブラジリアンワックスによる脱毛をしてもらうと、一回につき1万円~2万円、しかも一回では終わらず複数回通わなければなりませんので、10万円近く必要になることがあります。

そう考えると自宅で、自分で処理した方が圧倒的にお得ですよね。

またブラジリアンワックスによるデリケートゾーンの脱毛は、他人に自分の性器や肛門をさらけ出さなければなりません。

それが恥ずかしいという人も、自分で脱毛した方がいい、と考えるのではないでしょうか。

最初の数回はお店でブラジリアンワックス脱毛を受けてパイパンを目指すべき!

しかし自宅でのブラジリアンワックス脱毛は、メリットばかりではありません。

ブラジリアンワックスは、自分で塗るのは意外と難しく、塗りムラがあるとキレイに脱毛ができません。

また「無理やりムダ毛を抜く」方法のため、脱毛部分のお肌ケアをしないと、ヒリヒリと痛みが残ることも。

お店でプロに施術してもらえば、キレイに脱毛ができますし、お肌ケアも万全ですので無駄に痛い思いをしなくて済みます。

ある程度施術を繰り返し、ムダ毛が少なくなってきた段階なら、自分でブラジリアンワックス脱毛を行っても効果が出るでしょう。

少なくとも最初の1回目、2回目くらいは、お店で施術してもらうことをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です