脱毛エステに行くなら知っておきたい!怒るかもしれないトラブル

いきなりパイパンに抵抗がある人は「ハーフパイパン」がおすすめ!
2020年10月13日
プロスポーツ選手は全身脱毛が常識?アスリートの脱毛事情
2020年10月13日

脱毛エステに行くなら知っておきたい!怒るかもしれないトラブル

パイパンになることを含め、ムダ毛の処理をするのは自宅でも不可能ではありません。

しかしムダ毛が濃いために自分で処理するのが難しい人や、肌が弱いので自分で脱毛処理をするのが心配だ、という人もいるでしょう。

そういった人は、脱毛エステに行って施術してもらうことをおすすめします。

専門家が施術をしてくれるので、濃いムダ毛の処理や、ムダ毛処理後の肌のケアなどもしてくれて安心できるでしょう。

しかし脱毛エステも100%安心なわけではありません。

ここでは脱毛エステで起こる可能性があるトラブルについて、紹介します。

脱毛治療で怪我などのトラブルが起こる可能性もゼロではない

脱毛エステで行われる、本格的な脱毛施術としては、「フラッシュ脱毛」があります。

これは強烈な光をムダ毛の毛根に照射することでダメージを与え、脱毛を促す施術で、脱毛クリニックで医療行為として行われる「レーザー脱毛」よりも痛みが少なく、料金も安いメリットがあります。

比較的肌に優しい脱毛法とされていますが、それでも体調不良時や当日の肌の状態、またはスタッフの技術不足などにより、フラッシュ脱毛でも「ヤケド」のような状態になってしまうことがあります。

こういった肌のトラブルは、治療中だけでなく、治療を終えて帰宅してから起きる場合もあります。

多くの脱毛エステでは、こういったトラブルに備えて近隣の皮膚科のある病院と提携していることが多いので、帰宅後に肌に異変を感じたら、すぐに脱毛エステに連絡して提携している病院を紹介してもらいましょう。

こういったトラブルの場合、治療費は当然、脱毛エステ側が負担してくれることが多いですが、中にはトラブルの治療費は自己負担、とされていることもあります。

その時になって後悔しないように、トラブルの場合の治療費の支払いについてなどは脱毛施術前に確認しておきましょう。

脱毛エステの施術費が想像より高かった!

強引に勧誘されるトラブルも…

脱毛に興味を持って脱毛エステに話を聞きに行って、想像以上の施術費に驚くこともあります。

多くの脱毛エステの広告では、意外と安く脱毛できるように書かれていますが、何度も繰り返して施術を受けなければ効果がないため、トータルで見ると高額になることもあるのです。

こういった時に強引に契約を迫られると、気の弱い人は断りたくても断れず、契約してしまうことがあります。

望まない契約をしないために、きちんと断る勇気を持ちましょう。

もし契約してしまっても、クーリングオフ制度などを使えば解約できますので、調べてみてください。

こういったトラブルは頻繁に起こるわけではありませんが、万が一の時に備えて知っておくことは大事です。 頭の片隅で構いませんので、覚えておいてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です